株式会社スズリン                          TOPへ

 

MD用ニードルタイプヘッドベアリング

販売価格 6,000円(税抜き) 

 

ヘッドベアリングに関しては結構見落としがちな部分ではあると思います。

フロントホイールを浮かせ荷重を抜き、ハンドルを左右に振ってみてください。

「ゴリゴリ」とした感触や、ハンドルを真っ直ぐにすると「カクッ」とはまる様な感じがしませんか?

これはボールベアリングを受けるレースに傷が付いてしまっているからです。

ベアリングの締め付けが緩くて「ガクガク」なるバイクも見受けられます。

締め直せばガタはなくなりますが、ゴリゴリ感が残るものがほとんどです。

ここいらでリフレッシュしてみてはいかがでしょう?

そして交換するなら1ランク上のものを!

ボールベアリングの点接触と違い、ニードルベアリングは線接触により荷重を受けていますので、耐久性が大幅に上がります。

定期的なグリスアップを実施すれば、今後交換の必要が無いでしょう。

交換するには専用工具もしくは代用できる工具が必要になります。